【未経験歓迎】見習いライターさん募集!これからプロのライターとして活躍したい方必見!

ライターになるのをあきらめないでいてくれてありがとうby吉田久則

私たちは、多くのライターさんと仕事をしていますが、若手でやる気のあるライターさんが足りないと感じています。

そこで、やる気があって若手ライターとして活躍したい人を「見習いライター」さんとしてサポートし、育てることにしました。

まったくの未経験でも大丈夫。学歴なども不問。やる気と前向きな気持ちだけを持って実力でどこまでも活躍できる世界へ飛び込んでみませんか?

見習いライターさんを募集する理由

おかげさまで当社は、日々、オウンドメディア制作やホームページ制作、多くのライティング、記事執筆の依頼をいただいています。

案件をいただけるのはありがたいのですが、このままでは近い将来、実力があるライターさんが足りなくなると考えています。

そこで、当社なりにできることとして、プロのライターさんを積極的に育成しようということになりました。

見習いライターさんに提供できるもの

  1. プロのライターに必要なノウハウや技術

    プロのライター向けのコピーライティング教室の講師も務めるプロのライターが、プロのライターになるために必要なすべてのノウハウの伝授、技術の指導を無料にて行います。

    また、基本的には対面での個別指導ですので、ライターとしての適正、強みや弱みがわかり、活躍していただけるきっかけが見つかると思います。

  2. 有名企業の案件を手がけるチャンスや経験

    ライターとして自信を持つためには、有名な企業やメディアの案件を手がけることが一番です。ほかにも当社に依頼いただいているさまざまな案件を手がけられるチャンスがあります。

  3. 割があまり良くない報酬

    見習いライターさん・コピーライターさんには案件ごとにきちんと報酬をお支払いします(金額などは応相談)。ただし、勉強しながら、指導を受けながら取り組みますから、そんなに割はよくないはずです。

ライターとしてのゴール(プロになる3つのパターン)

  1. 「有名ライター」パターン

    ライターとして有名企業などの案件を手がけたり、有名メディアで連載を持ったりします。また、SNSでのフォロアーが増えて影響力が持てたり、本を執筆したり、活躍するライターとして取材を受けたり、多くのライターのあこがれの的になるような、そんなライターさんです。

  2. 「職人ライター」パターン

    有名か無名かにはこだわらず、ひたすら職人として、コピーライティング、セールスライティングを含む、ライティング全般の腕を磨いていくパターンです。

  3. 「専門ライター」パターン ※有名・職人いずれも

    特定の業界や分野に得意なライターとして活躍します。業界ライターとして有名になることもできますし、無名なまま活躍し続けることもできます。

見習いライターさん応募条件

  1. 32才くらいまで、本気でプロのライターとして活躍したい人
  2. 生活が自立できる方

    ※アルバイトをしながら見習いライターとして修行するというようなことはもちろん可能です。ただし、正社員の方など、あまりに勉強や執筆の時間が取れない人は指導効果が薄くなりますので、実際には難しいかもしれません。やる気次第だと思います

  3. 最低、月に1回、東京で打ち合わせに来られる方
    ※それ以外はスカイプなどで打ち合わせや指導を受けていただくことが可能な方
  4. 絶対にプロのライターとして活躍したいというやる気とそこそこの体力、まじめさ、好きなことに夢中になれる力

見習いインタビュアー(だった)榎並千陽さんからの推薦メッセージ

私はコンテンツイズキングさんと出会って、まったくの未経験から現在はインタビュアーとしてのお仕事をさせていただけるようになりました。

当初、数名という少人数でインタビュー業務の講義をしてくださったり、個別にレクチャーをしてくださったり、実際の経営者の方を練習相手にトレーニングをしていただくうちに、インタビューという仕事がどんなものかわかるようになりました。

また、「この本を読んでおいてください」と言って本や教材をたくさんいただけたり、インタビュー後の反省会などでも、さまざまなアドバイスをいただいています。

このようにご指導いただいたおかげで、今では経営用語などもだいぶわかるようになり、インタビューのお仕事を通じていろんな経営者のみなさんとのご縁をいただくこともできましたし、仕事をしていく上で大切にしなければいけない考え方など、本当にありがたいヒントをいただいています。

これからも活躍できるようがんばっていきますので、ご指導よろしくお願いします!

今回、新たに見習いライターさんを募集されると知りました。これからライターを目指す方は、ぜひこのチャンスを大切にされてはどうかと思います。親身になって、いろんな相談にも乗っていただけると思います。

コンテンツイズキング株式会社榎並千陽

経営者にインタビューする榎並千陽さん

榎並千陽さんの「インタビューレポート」

<代表 吉田より>
榎並さん、メッセージありがとうございます。榎並さんは仕事ができるようになりたいという向上心も強く、とにかくまじめです。初めはビジネスのことでは知識不足なことも多く不安にもなりましたが、どんどん勉強してインタビュアーとして必要なことを吸収されています。これからのどんどん有名になっていってください。応援しています!

ご質問にお応えします

Q. どれくらいの時間が必要ですか。
A.
 ご自身の都合などによって相談して決めましょう。

Q. あとで指導料や経費などを請求されませんか?
A.
 絶対に1円も請求しません。
  かかる費用は打ち合わせ場所への交通費くらいかと思います。
  ※案件により交通費を支給します

Q. 学生ですが応募できますか?
A.
 やる気とまじめさ次第です。過去、熱しやすく冷めやすい学生さんの相手をして振り回されたことがありますので、急に連絡が取れなくなったりしないように社会的な最低限のマナーを大切にしていただける方でないと困ります。

Q. すでに活躍している人はいますか?
A.
 見習いライターさんの募集は今回が初めてです。
  ただし、当社の指導で現在インタビュアーとしても活躍している榎並千陽さんの実績の一部は「インタビュアージェーピー」でご覧いただけます

Q. 今すぐにでもプロのライターとして働きたいので雇ってください!
A.
 まずは面談のときにアピールしてください。やる気や実力次第で可能性は変わります。

Q. 御社の仕事以外にライターとして仕事をしてもいいでしょうか。
A.
 どうぞ、ご自由に。将来的に当社の仕事が楽しければ当社の仕事に集中してもらえるとありがたいですが、そういう制限は一切ありません。

Q. もっと詳しく知りたいです。
A.
 ご応募いただいて、そのときにご質問いただくか、初回の面談時にご質問ください。

ご応募方法

以下のフォームから内容をお書きの上、ご応募・お問い合わせください。
折り返しメール(場合によっては電話)にて連絡いたします。

※自己PR文、ご希望などの文字数があまりに少ない方は、冷やかしと判断する場合がありますので、なるべくしっかりと詳細をお書きください

※実績のあるプロのライターの方、クリエイターの方は「外部ライター・クリエイター募集」
からお問い合わせください

お問合せください

SNSでフォローする