第3回オウンドメディア認知度調査結果

第3回オウンドメディア認知度調査結果

第3回オウンドメディア認知度調査について

前回の「第1回オウンドメディア認知度調査」を実施してから2か月が経過しましたので、今回も一般の人に「オウンドメディア」というものがどれくらい認知されているか、調査してみました。

たった2か月ですのでオウンドメディアの認知度はほとんど変わっていないだろうという予想をしておりましたが、結果は以下の通りとなりました。

「第2回オウンドメディア認知度調査」結果発表

調査名:「第2回オウンドメディア認知度調査」
調査方法:インターネット調査サービス会社のアンケートサービスを利用
調査対象・人数:一般男女 2,074名
調査対象エリア:全国

設問1.「オウンドメディア」とは何か知っていますか?

 「よく知っている」 … 6%(31名)
 「聞いたことはあるが詳しくはわからない」 … 14%(80名)
 「聞いたこともない」 … 80%(442名)

第3回オウンドメディア認知度調査結果「「オウンドメディア」とは何か知っていますか?」

設問2.オウンドメディアやブログのネタに困ったことはありますか?

 「ある」 … 13%(74名)
 「ない」 … 86%(479名)

第3回オウンドメディア認知度調査結果「オウンドメディアやブログのネタに困ったことはありますか?」

プレスリリース「オウンドメディア認知度調査」第3回アンケート結果(2017年11月29日)

オウンドメディアとは何か「よく知っている」と回答した人は前回と同じ6%にとどまっていますが、「聞いたことはあるが詳しくはわからない」は前回の11%から14%に増え、「聞いたこともない」と回答した人が83%から80%に減っています。認知度は上がりつつある傾向が読み取れます。

推移をグラフで表すとこんな感じになります。

オウンドメディア認知度調査結果推移「「オウンドメディア」とは何か知っていますか?」

オウンドメディア認知度調査結果推移「オウンドメディアやブログのネタに困ったことはありますか?」

最近では、「オウンドメディア」という言葉を普通にニュースで目にするようになってきましたね。
参考 Googleのニュース検索での結果

お問合せください

SNSでフォローする