お知らせ

ごあいさつ

まだ検索エンジンすら存在しなかった1996年に書かれたビル・ゲイツのエッセイ「Content is King(コンテンツこそが王である)」(1996年1月3日、Microsoftサイト掲載)は、オンラインマーケティングそのものの到来を予言するものでした。(“Content is King” by Bill Gates)

ビル・ゲイツが喝破したのは、「インターネットの主役はコンテンツそのものである」という真理です。すなわち、質の高いコンテンツをどれだけ含んでいるかということがWebサイトの価値となると彼は述べていたのです。

そして今、誰もが日々利用するGoogleは、次のような基準によって、その「コンテンツ」の質を判断しています。

  1. そのコンテンツはユーザーの役に立っているか
  2. ユーザーは何度もそのWebサイトを繰り返し訪れたいと思うか
  3. ユーザーはそのWebサイトを他のユーザーに知らせたいと思うか

これらの基準に共通しているのは、いずれもWebサイトを訪問するユーザーの視点に立っているという点です。質の高いコンテンツを作るには、まずもってユーザーに認められるコンテンツでなければならないのです。
そして各種SNS(ソーシャルメディア)の「いいね!」「シェア」「ツイート」などによって、良質なコンテンツは「拡散」されるようになり、あらゆるユーザーから「応援」される時代になりました。
良質なコンテンツだけがそのような恩恵を得ることができます。

良質なコンテンツを提供することは、言うまでもなく、

  • そのWebサイトを検索画面において上位表示させる
  • 様々なSNSによって口コミで広がる
  • 顧客からの問合せを増やす
  • Web上において強力な競合優位をつくりだす

といった成果を生み出します。

私たちコンテンツイズキング株式会社は、単に検索順位を上げることを目的とするのではなく、ユーザーの立場に立って、その対象に対する愛情や熱意によって、ユーザーを心から満足させるコンテンツを作っていきます。
真の意味で「King」と呼べるコンテンツを生み出すために、日々努力していきたいと願っています。

代表取締役 吉田 久則

P r o f i l e

吉田 久則 Hisanori Yoshida
早稲田大学第一文学部中退。「信長の野望」「三國志」「真・三國無双」などで有名な大手ゲームメーカー、株式会社光栄(現・株式会社コーエーテクモホールディングス)で、宣伝部長、編集長などとして活躍。その後、Webサイト制作会社やコンサルティングファームにて、東京都、経済産業省の事業プロジェクトに参加した100社を超える企業の経営者にインタビューを行うなど、幅広くコンテンツ制作を担当。大手事務機器メーカーのポータルサイトでの記事執筆などライターとしても活躍。フリーランスの期間を経て、コンテンツイズキング株式会社を設立、代表取締役に就任。

会社概要

社名 コンテンツイズキング株式会社
住所 〒104-0061 東京都中央区銀座7-13-6 2階
電話 03-6869-8614
※営業目的のお電話はご遠慮ください。
お問い合わせはこちらからお願いします。
代表者 代表取締役 吉田 久則
メール info@contentisking.jp
設立年月日 2017年2月20日
事業内容  1 ホームページ制作業務
 2 販売促進物制作業務
 3 出版業務
 4 インターネットによる通信販売業務
 5 広告代理店業務
 6 インターネット等を利用したコミュニケーション業務
 7 インターネット等を利用した各種情報提供サービス
 8 前各号に付帯する一切の業務